行政書士が共通して抱えている悩み

TOPページ > 行政書士が共通して抱えている悩み

コラム第151回:行政書士が共通して抱えている悩み

行政書士開業.com内の記事で前年度(2014年)、もっとも読まれた記事ランキング(PV数)いってみましょう。

開業を考えている、もしくは、行政書士試験受験生が開業に向けて悩んでいる分野がこれで分かっちゃうんですよね~。前回コラム(行政書士の売上の上げ方(2015年度版))にも書いた通り、人々の悩みはアクセス解析データに有り!です。行政書士業務サイトにも活かしてくださいね。

さてさて、それではいってみましょう。

堂々の第一位は!

じゃじゃじゃじゃーん。

です。

安定の第一位。一番の悩みどころなのでしょうね。行政書士実務。。

補助者求人も少ないから実務の経験を積むことができない。業界に知り合いがいない。それでも開業する方が多いってことですね。実務をどうやって覚えるか、このページに書いてますから、読んでくださいね。

ココに書いてあることを実践して頂ければ、実務はできちゃいます!開業当初、自分がやったことをそのまま書いてまーす。

<スポンサードリンク>

では、第2位!

じゃじゃじゃじゃーん。

やっぱりお金じゃーん。

そりゃそうですね。行政書士開業にはどの程度の資金があればよいか?気になりますよね。気にかけない人なんていない。笑

ワタクシは資金乏しく、開業しちゃいましたけど、決して真似しないでくださいね。300万円は欲しい。最低200万円程度かな。広告投資ができなければ、開業しても仕事きませんから、十分に注意してくださいねー。

ではでは、第三位は!

じゃじゃじゃじゃーん。

やっぱり実務!実務の不安は、1.実務書&2.実務キット&3.事務所運営キット(3種の神器?)で解決!実務経験、コネ無しで開業する新人さんは、上記ページで紹介している3冊は必読です。絶対に読んでおいてください。

業際問題等、行政書士が適法に業務を行っていく上で必須。民事分野、特に相続や離婚業務を考えている方。これらの本を読まずして開業してはなりませんよ。自滅行為です。

第四位!

じゃじゃじゃじゃーん。

ふむ~。簡単な一問一答も意外に人気がある。シンプルですけど、本質を突いた回答ばかりですから、ぜひお目通しを。

それでは最後。第5位!ギリギリランク入り!

じゃじゃじゃじゃーん。

やっときたー。経営・マーケティング分野。やはり、実務や開業資金のことばかりに目が行きがちなんでしょうね。気持ちはよーく分かります。でも、それだけでは食ってはいけません。実務と経営は行政書士業において、自転車の両輪です。どちらか一方でも欠けたら、廃業です。バランスが大事です。

頭が良くて実務はバリバリできる先生でも、営業ベタでお客さんとまともに話ができなかったら、アウトです。逆も然りで、マーケティングに長けていてどれだけ集客できても、実務ができなかったら、アウトです。

当たり前です。上記ページに書いてある本も、全部読んでくださいね。冗談でも何でもなく、読んでるか否かで生涯の売上額、1000万円~5億円単位で変わってきますよ。

紹介してる本は経営・マーケティングの基礎の基礎です。基礎ができなければ応用もできません。こちらで紹介している本は行政書士にも特化しているので、巷のマーケ本を読むより効果的です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

アクセス解析を眺めているだけで、これだけのデータが取れて、考察もできますね。

行政書士の実務で悩んでいる人、ほんとに多いのですね^^;;

実務についての記事を増やして行った方が喜ばれるのかな?今年は実務記事のボリュームも増やしていきますか^^

相続系の実務キットも、今年は販売できればなと思ってます。現在、鋭意製作中なのですが、他にもしなければならないことがたくさんあって、なかなか進めれていないのですが^^;

実務と営業。行政書士にとっての永遠のテーマです。

今回紹介した5記事はもちろん、その他のコラムもまた熟読してみてくださいね。今年の戦略が自ずと定まると思います。行政書士集客ブログと当コラム、全ページ読みなおしてみてください。そして、騙されたと思って実行してください。成功間違いなし!

<スポンサードリンク>

【2,400人が読んでいる日本最大級の行政書士専門メールマガジンのご案内】

24歳で開業。現在11年目に突入。開業3ヶ月目で売上100万円突破。2年目に事務所を法人化。月商700万円超。売上倍増の軌跡と、「金ナシ、コネナシ、実務経験ナシ」の弱者でも成功できる行政書士開業ノウハウを、余すことなく無料で公開中。メールマガジン購読者限定の特典もあります。

ご希望の方はメールアドレスを入力し登録ボタンを押してください。
解除はいつでも可能です。

「この記事は役に立った」と思っていただけましたら、下のボタンより、共有をお願いいたします。今後の記事更新のモチベーションUPになります!


このエントリーをはてなブックマークに追加

◇次のページ → コラム第152回:年商1,000万円の現実

過去のコラム・バックナンバーはこちらから

Copyright(C)2017 行政書士開業.com ~現役行政書士による開業コラム・実務書式集~ All Rights Reserved.