売上爆増させるなら、やっぱりSEOだよねっ!

TOPページ > 売上爆増させるなら、やっぱりSEOだよねっ!

コラム第135回:売上爆増させるなら、やっぱりSEOだよねっ!

Googleのアップデートがありましたねー。

僕の運営するサイト群にもかなりポジティブに影響したものが多く、結果的に検索順位アップによる恩恵を受けて売上過去最高を更新していっております。

ネットからの集客の場合、やはり王道はSEOなんですよね。

ただ、1サイトだけで上位表示されていても、検索エンジンのアルゴリズム変更とそれに伴う順位変動リスクをヘッジするために、必ず複数サイトを作っておきます。

複数と言っても、2個、3個のレベルではなく・・・・数十です。

複数サイト作っておくと、順位変動時はリスクヘッジになりますが、上位表示されている間は、上位表示されているサイト母数が多いわけですから、売上爆増に繋がります。(あるキーワードで僕のサイトが1ページ目の内半分位占めているものもあります。)

行政書士さんは、サイト制作費がかかるとか、保守料金がかかるとかいうちっちゃーな理由で複数サイト作ることをやけに躊躇しますが、だから稼げないわけです。

僕は3事業どれもネット集客オンリーです。

年商4億の内、ネットからの売上が95%以上で、あとは紹介でしょうか。

ネットで稼ごうと思うなら、いい加減覚悟を決めて、SEOで上位に出す。

1日のアクセス数千とかを目指すべく頑張った方が良いですよ。

もちろん広告(SEM)も同時に必要ですが、第一にはSEOです。

僕も1年前まではリスティング広告に月300万円とか普通に使っていましたが、今では50万円弱程度になっています。

冷静に考えたら、月300万って、普通に10人くらい雇えるじゃないですか?

で、雇った10人にコンテンツ書かせて、SEO対策した方が良いやん、ってことになったんですよね(笑)

今でもリスティング自体はやっていますが、むしろマンパワー使ってコンテンツガンガン書きまくって、ビッグキーワードで上位表示&ロングテールキーワードも拾いまくりです。

こちらの全国から建設業許可の仕事を取るサイト

も、1日のアクセス数が800弱程度にまで伸びてきました。

やはりね、SEOなんですよ。

そして補完するようにSEMもやります。

そうするとね、ライバルが激増した今の時代であっても、勝手に向こうの方からお問い合わせの電話、メール、依頼、仕事バンバン舞い込んできますから。

コンテンツ重視の時代です。

ガンガン良質のコンテンツを作成し、サイトにアップして行きましょう。

1日のアクセス数500をまずは目指しましょう!

SEOのテクニックや考え方に関しては以下のページにも色々書いています。

ひたすらに、ネット集客に注力してきた我々には素晴らしい時代と言えますね。

皆さんも手を止めずに「WEB王国」を作っていってください。

<スポンサードリンク>

【2,400人が読んでいる日本最大級の行政書士専門メールマガジンのご案内】

24歳で開業。現在11年目に突入。開業3ヶ月目で売上100万円突破。2年目に事務所を法人化。月商700万円超。売上倍増の軌跡と、「金ナシ、コネナシ、実務経験ナシ」の弱者でも成功できる行政書士開業ノウハウを、余すことなく無料で公開中。メールマガジン購読者限定の特典もあります。

ご希望の方はメールアドレスを入力し登録ボタンを押してください。
解除はいつでも可能です。

「この記事は役に立った」と思っていただけましたら、下のボタンより、共有をお願いいたします。今後の記事更新のモチベーションUPになります!


このエントリーをはてなブックマークに追加

◇次のページ → コラム第136回:自宅事務所のデメリットと弊害

過去のコラム・バックナンバーはこちらから

Copyright(C)2017 行政書士開業.com ~現役行政書士による開業コラム・実務書式集~ All Rights Reserved.