業務効率って大事:コラム第112回。

TOPページ > 業務効率って大事:コラム第112回。

コラム第112回:業務効率って大事。

業務効率って非常に重要だなと思います。

でもウェブ上のツールが色々揃っているから、かなり効率は上がってきているなと感じます。

僕が重宝しているのは、エバーノートとシュガーシンクですね。

エバーノートにメールひな形を、シュガーシンクに必要なファイルや資料を大量にアップロードしておりスタッフ間で共有しているため、1日の膨大なメール返答の手間が最大限削減されております。

20名チョイの人数で年商約3億、土日祝日完全休みで残業もなしの状態を鑑みれば、相当に効率は良いことがお分かり頂けると思います。

しかも出先でもサインインすれば使えますのでノマド化も実現です。

それより何より回答内容の精度を「規格統一化」できることが大きいです。

僕が回答する場合と新人スタッフが回答する場合でその内容に大きな差があって、それが成約や顧客満足度に差異が生じるようだと、僕が安心して事務所を空けることができなくなってしまいます。

皆さんは使われていますか?

我々のような仕入原価は労働対価みたいな業種においては、いかに労働面を削減して効率的な業務を行っていくことは非常に重要です。

多くの会計事務所や社労士事務所では平気でサービス残業させることで利益確保していますが(笑)、そんなことすれば利益が出るのは当たり前の話で、経営とは呼べないでしょう(払うべきもの払ってないわけですから)。

毎日膨大な数のメールを作りますが、もはや1からメールを作るなんてことは個人的にも組織的にない状況ですね。

一人事務所が行政書士は多いのであまりピンとこないかもしれないですが、作業効率を上げると言うことは、「利益を生んでいる」と言うことです。

僕は1通の返信メールすら、絶対に無駄にはせず、自分の資産としてきていますし、これからもガンガンそう言った資産を増やしていくことでしょう。

作業効率を上げる為のこの2ツール、是非使ってみてください。

↓ ↓ ↓

行政書士業務の効率化に役立つお勧めWEBツール

<スポンサードリンク>

【2,400人が読んでいる日本最大級の行政書士専門メールマガジンのご案内】

24歳で開業。現在11年目に突入。開業3ヶ月目で売上100万円突破。2年目に事務所を法人化。月商700万円超。売上倍増の軌跡と、「金ナシ、コネナシ、実務経験ナシ」の弱者でも成功できる行政書士開業ノウハウを、余すことなく無料で公開中。メールマガジン購読者限定の特典もあります。

ご希望の方はメールアドレスを入力し登録ボタンを押してください。
解除はいつでも可能です。

「この記事は役に立った」と思っていただけましたら、下のボタンより、共有をお願いいたします。今後の記事更新のモチベーションUPになります!


このエントリーをはてなブックマークに追加

◇次のページ → コラム第113回:こんな電話に気をつけろ!?

過去のコラム・バックナンバーはこちらから

Copyright(C)2017 行政書士開業.com ~現役行政書士による開業コラム・実務書式集~ All Rights Reserved.