「激戦区での業務の取り方」&「STOP!コピペ!」

TOPページ > 「激戦区での業務の取り方」&「STOP!コピペ!」

コラム第154回:「激戦区での業務の取り方」&「STOP!コピペ!」

「激戦区での業務の取り方」

合同会社設立業務。ネット上では我々の価格は最高値(おそらく)。

無料設立(顧問契約必須)の税理士や、無謀な低価格設立の行政書士と比べると、我々の依頼数は半分にも満たないと思います。

それでも、月に10件~30件は必ず依頼があります(モヨリック&ウィズネス)。

価格差で言うと、5万から6万。それでも我々に依頼をしてくれる(非常にありがたい話です)。

なぜだと思いますか?なぜ仕事取れるのか不思議に思われますか?

<スポンサードリンク>

もちろんサイトデザインや運営者の信用等も関係はしてきますが、それとは別で、依頼を取るための「導線をいくつも張り巡らせているから」です。

入り口を分けて、集客してるから、激戦区でも仕事は取れる。

こちらのページを御覧ください。

http://urx2.nu/ggnc

「介護 合同会社」でうちとウィズネスのサイトが1位と2位を独占してます。

ウィズネスの場合は介護よりもFX会社(同じスキーム)の設立の方が多いようですが、介護系もしっかり取ってらっしゃいます。

うちは設立依頼の半分以上が介護事業所さんです。

税理士や格安行政書士に真っ向から勝負を挑んでも勝てません。

レードオーシャンである設立業務も、視点を変え、手法を変えれば、まだまだ依頼は取れます。

上記2ページでは、合同会社がいかに介護事業に適しているか、安く設立できるか、短期間で設立できるかをサイト訪問者に説いているわけですが、更に下のページのような切り口での集客も可能です。御覧ください。

介護・福祉事業を行う会社の定款事業目的の書き方

こちらのページ、月間で1,000PVです。少ないと思われますか?たしかにそんなに多くはありません。アクセスが多いに越したことはないけど、数だけでも依頼にはつながりません。

依頼に繋がりやすいアクセスの数。←これが大事なんです。

で、月に1,000PVあれば、このページからでも3件は仕事がくる。来なくても、設立キットが売れる。キットが売れなくてもアドセンスで多少の収益を生んでくれる。

たった月間1,000PVのページですが、無料設立や激安設立とは違う土俵で、戦わずして、依頼を取る。

サイト制作時の参考にしてください。

「STOP!コピペ!」

そういえば、話は変わりますけど、また、うちのサイトを丸パクリしている新人行政書士さんを見つけてしまいまして・・。丁寧にメールしたら、すぐに修正してくれたけど、お詫びの一言もない。笑

悲しくなりますね。

一生懸命、知恵を出して練りに練ったサイトコンテンツをコピー&ペースト一つでパクる。それで仕事取って嬉しいのか、ほんとに「?」です。

ビジネスモデルを真似ること自体、決して悪いことではありません。

ただ、節度は守ってほしい。。

モデリングと著作権法違反は違う。ほんと、気をつけていただきたいなと思います。

今回の記事では仕事の取り方について書きましたので、モデリングはしていただいても構わないですど、コピペだけはご遠慮いただければと思います!

<スポンサードリンク>

【2,400人が読んでいる日本最大級の行政書士専門メールマガジンのご案内】

24歳で開業。現在11年目に突入。開業3ヶ月目で売上100万円突破。2年目に事務所を法人化。月商700万円超。売上倍増の軌跡と、「金ナシ、コネナシ、実務経験ナシ」の弱者でも成功できる行政書士開業ノウハウを、余すことなく無料で公開中。メールマガジン購読者限定の特典もあります。

ご希望の方はメールアドレスを入力し登録ボタンを押してください。
解除はいつでも可能です。

「この記事は役に立った」と思っていただけましたら、下のボタンより、共有をお願いいたします。今後の記事更新のモチベーションUPになります!


このエントリーをはてなブックマークに追加

◇次のページ → コラム第155回:「成功してやるメンタル」持ってますか?

過去のコラム・バックナンバーはこちらから

Copyright(C)2017 行政書士開業.com ~現役行政書士による開業コラム・実務書式集~ All Rights Reserved.