食える人と食えない人の違いはたったひとつ:コラム第108回。

TOPページ > 食える人と食えない人の違いはたったひとつ:コラム第108回。

コラム第108回:食える人と食えない人の違いはたったひとつ

超根本的な部分です。

食える人と食えない人の違い。

メンタル。です。

集客・マーケティングなどのテクニックはもちろん大事。

でも、土台には当人の強力なメンタル力が必要なわけで。

士業は食えないって聞くし不安だ、とか。

稼げなかったらどうしょう、とか。

こんなメンタルじゃ絶対上手くいきません。

よく考えてみてください。

不安げな行政書士に経営者は仕事を頼みますか?頼まないですよね?

極論、食べれるか食べれないか、違いはこの一点にあります。

自力で仕事を取ってきて、「誠実」に「真面目」に仕事をこなす。

これが出来ない人、又は出来る自信のない人に、誰が仕事を頼みますか?

百戦錬磨の社長が、ナヨナヨした行政書士に仕事を頼みますか?

あなたは、今、

  • 自信のなさそうな顔をしていませんか?
  • 不安そうな顔をしていませんか?

今すぐに、改めましょう。

カラ元気だしましょう。笑

自信を持って何事にも取り組む人に仕事は回ってきます。

自信ありげて身なりもしっかりしている人に、仕事は回ってきます。

多少の背伸びやはったりも時には必要です。

安心して仕事を任せよう。と思われないとダメなんです。

何事にも元気に前向きに、取り組んでみてください。

新人行政書士さんを見てると、どこか所在なさげ。自信がなさそう。

難関試験に合格したんだし、そこは自信を持って良い部分なんです。努力を続けつつ、次は新たに事業経営というものに貪欲にチャレンジしていくのです。

精神論になりますが、真理ですよ。

小手先のテクニックも食べていく為には大事。でも、木を見て森を見ずでは本末転倒。根っこの部分をまずはをしっかり育てましょう。

強靭なメンタル。これを大事にしていきましょう。

<スポンサードリンク>

【2,400人が読んでいる日本最大級の行政書士専門メールマガジンのご案内】

24歳で開業。現在11年目に突入。開業3ヶ月目で売上100万円突破。2年目に事務所を法人化。月商700万円超。売上倍増の軌跡と、「金ナシ、コネナシ、実務経験ナシ」の弱者でも成功できる行政書士開業ノウハウを、余すことなく無料で公開中。メールマガジン購読者限定の特典もあります。

ご希望の方はメールアドレスを入力し登録ボタンを押してください。
解除はいつでも可能です。

「この記事は役に立った」と思っていただけましたら、下のボタンより、共有をお願いいたします。今後の記事更新のモチベーションUPになります!


このエントリーをはてなブックマークに追加

◇次のページ → 第109回:月間10万アクセスサイトの作り方(SEO無しで1ヶ月10万アクセスを集める)。

過去のコラム・バックナンバーはこちらから

Copyright(C)2017 行政書士開業.com ~現役行政書士による開業コラム・実務書式集~ All Rights Reserved.